地方でも格安SIMの即日乗り換えが可能に

私は2014年秋にメインで利用したいたドコモ回線を解約し、IIJmioの音声通話
機能付きSIM(通称 みおふぉん)に乗り換えました。長年使用している電話番号を
変えたくなかったので、電話番号をそのまま持ち越せるMNPを利用しての乗り換えです。

 

当時から、IIJmioはビックカメラの実店舗で即日MNP乗り換えが可能でしたが、
対応店舗は都市部にしかないため、地方に住んでいる私は利用できませんでした。
そこで、当時の私はインターネットから手続きを行いました。ドコモからのMNP
転入手続きも、IIJmioへのMNP転入手続きも、全てインターネット上で完結し、簡単に手続きできました。
その後、IIJmioから自宅にSIMカードが送られてくるのですが、ここが問題でした。
自宅が地方のためSIMカードの配送に2日程かかり、その間はスマートフォンを利用できませんでした。
IIJmioも運送業者も全力を尽くしている事が理解できるだけに、歯痒い思いでした。

 

しかし、今は違います。2015年7月17日から、全国のイオンSIMコーナーでIJmioの即日MNP転入が可能になりました。
これで、即日MNP転入できる実店舗がほとんどの都道府県に誕生したことになります。
これならば、「2日もスマートフォンを使えないのは困る。」と言っていた友人にも自信を持って勧めることができます。

 

最後に1つアドバイスを。店舗によってはSIMカードの在庫が足りず、即日MNP転入できないケースも稀にあるそうです。
イオンSIMコーナーに行く前に、電話でSIMカードの
在庫状況を確認するとスムーズ乗り換えできると思います。